十字架の道行の祈り


十字架の道行は、昔から盛んに行われてきた信心で、特に四旬節中の各金曜日に共同で行われます。福音書と言い伝えに基づいている十字架の道行の信心を教会は励ましてきた。それはイエス・キリストの受難を心に呼び起こし、黙想に非常に役立つのです。

始めの祈り


 先唱 神よ、わたしを力づけ、

一同 急いで助けに来てください。

先唱 栄光は父と子と聖霊に。

一同 初めのように今もいつも世々に。アーメン。

(四旬節以外には「ハレルヤ」を加える)

先唱 主イエス・キリストは神の国の福音を告げ、人々の救いをまっとうするために十字架の道を歩み、復活の栄光に入られました。わたしたちも主の弟子として今、十字架の道をたどり、その苦難と復活の神秘を黙想します。

一同 すべての人の救いを望まれる神よ、わたしたちを導き、キリストとともに歩ませてください。

第一留 イエス、死刑を宣告される


先唱 主イエス・キリスト、あなたは尊い十字架と栄えある復活によって世界を救ってくださいました。

一同 わたしたちはあなたを礼拝し、賛美します。

先唱 大祭司カイアファの館で不法な裁判をお受けになったイエスは、ローマ総督ピラトの前にひいていかれました。ピラトはイエスを釈放しようとしますが、ユダヤ人は長老たちにそそのかされて、イエスを十字架につけようと叫びます。赤いマントを着せられ、いばらの冠をかぶせられたイエスは、一言も弁解なさらず、人々の憎しみの的になったまま死刑を宣告されました。

一同 主イエス・キリスト、あなたは群衆の訴えやピラトの不正な宣告を忍ばれました。今あなたはご自分の死をもってすべての人が救いの恵みにあずかるよう、望まれました。罪と憎しみに打ち勝たれたあなたの愛の模範に従って生きることができるよう助けて下さい。

(しばらく沈黙して黙想する)

先唱 主イエ・スキリスト、

一同 信仰の弱いわたしたちを助けてください。勇気をもってあなたの道を歩み、神と人々への愛に生きることができますように。アーメン。

第二留 イエス、十字架をになう


先唱 主イエス・キリスト、あなたは尊い十字架と栄えある復活によって世界を救ってくださいました。

一同 わたしたちはあなたを礼拝し、賛美します。

先唱 死刑を宣告された人は刑場まで自分の十字架をかついで行かされました。イエスは、荒々しく負わされた十字架を黙って受けとめ、歩き始められます。こうして、はずかしめと処罰のしるしであった十字架は、救いと勝利をもたらすしるしとなりました。何も知らない群衆はただイエスをあざけるばかりです。

一同 主イエス・キリスト、あなたは仰せになりました。「わたしについて来たい者は、自分を捨て、日々、自分の十字架について来たい者は、自分を捨て、日々、自分の十字架を背負って従いなさい。」人類の救いのために十字架を担って進まれるあなたに従い、わたしたちも自分の重荷をになって生き、救いの喜びにいたることができますように。

(しばらく沈黙して黙想する)

先唱 主イエ・スキリスト、

一同 信仰の弱いわたしたちを助けてください。勇気をもってあなたの道を歩み、神と人々への愛に生きることができますように。アーメン。

第三留 イエス、初めて倒れる


先唱 主イエス・キリスト、あなたは尊い十字架と栄えある復活によって世界を救ってくださいました。

一同 わたしたちはあなたを礼拝し、賛美します。

先唱 昨夜からのむごい仕打ちで痛めつけられたイエスに、今はもう重い十字架を引きずって石畳の道をたどる力は残っていません。足はよろめき、肩に食い込む十字架に押しつぶされて、思わずお倒れになりました。

一同 主イエス・キリスト、あなたは神のみ心に背くわたしたちの罪の重さを全身でお感じになりました。罪を繰り返すうちにその恐ろしさに鈍くなっているわたしたちが、自分の罪の重さに気づき、神のみ前に身をかがめてゆるしを願うことができますように。

(しばらく沈黙して黙想する)

先唱 主イエ・スキリスト、

一同 信仰の弱いわたしたちを助けてください。勇気をもってあなたの道を歩み、神と人々への愛に生きることができますように。アーメン。

第四留 イエス、マリアに出会う


先唱 主イエス・キリスト、あなたは尊い十字架と栄えある復活によって世界を救ってくださいました。

一同 わたしたちはあなたを礼拝し、賛美します。

先唱 イエスに向けられた人々のあざけりと憎しみを、マリアも受けます。神の子の母が今、大罪人の母として辱めにさらされています。母マリアはわが子の苦難を受けとめ、「おことばどうり、なりますように」と神のみ手にすべてをゆだねました。

一同 主イエス・キリスト、あなたは共に苦しむマリアを見て、胸が裂けるような思いをなさいました。聖母は御子の受難の神秘に心を合わせて、この苦しみを耐え忍びました。わたしたちも、悲しみのなかでも新しい恵みの世界への希望をもち続けることができますように。

(しばらく沈黙して黙想する)

先唱 主イエ・スキリスト、

一同 信仰の弱いわたしたちを助けてください。勇気をもってあなたの道を歩み、神と人々への愛に生きることができますように。アーメン。

第五留 イエス、クレネのシモンの助けを受ける


先唱 主イエス・キリスト、あなたは尊い十字架と栄えある復活によって世界を救ってくださいました。

一同 わたしたちはあなたを礼拝し、賛美します。

 先唱 イエスの力はもう尽き果てたと見た兵士たちは、そこに居合わせたクレネのシモンに、イエスに代わって十字架をになわせました。シモンは、死刑にされる囚人を助けるのは屈辱と感じたことでしょう。心ならずともイエスと一緒に群衆のあざけりの的となったシモンは、後に主の教会の一員となりました。

 一同 主イエス・キリスト、あなたはわたしたちの予期しない出来事を通しても、救いの恵みをお与えになります。「わたしのくびきは負いやすい」と言われたあなたのことばを信頼して、日々の重荷を受け止める強い信仰をお与えください。

(しばらく沈黙して黙想する)

先唱 主イエ・スキリスト、

一同 信仰の弱いわたしたちを助けてください。勇気をもってあなたの道を歩み、神と人々への愛に生きることができますように。アーメン。

第六留 イエス、ベロニカより布を受け取る


先唱 主イエス・キリスト、あなたは尊い十字架と栄えある復活によって世界を救ってくださいました。

一同 わたしたちはあなたを礼拝し、賛美します。

 先唱 ののしりを浴びせられ、血と汗にまみれたイエスの顔は、苦痛にゆがんでいます。誰一人同情を寄せようとしないそのとき、思いがけずベロニカという女性が進み出て布を渡すと、イエスは顔をぬぐい、お返しになりました。

 一同 主イエス・キリスト、あなたは悲惨な状況のなかでも、勇気ある行動のできる人を求めておられます。わたしたちもベロニカのように、人の思わくを恐れず、苦しみのふちにある人に同情と救いの手を差し出す勇気を持つことができるよう、力づけてください。

(しばらく沈黙して黙想する)

先唱 主イエ・スキリスト、

一同 信仰の弱いわたしたちを助けてください。勇気をもってあなたの道を歩み、神と人々への愛に生きることができますように。アーメン。

第七留 イエス、再び倒れる


先唱 主イエス・キリスト、あなたは尊い十字架と栄えある復活によって世界を救ってくださいました。

一同 わたしたちはあなたを礼拝し、賛美します。

 先唱 イエスを追い立てる群衆の興奮はますます高まり、イエスを激しくののしります。人はどうしてこんなにも残酷になれるのでしょうか。鞭を振りかざす兵士たちの暴力に耐えられず、イエスは力尽きてお倒れになられます。

 一同 主イエス・キリスト、あなたは絶え間なく続く苦悩のさなかで、もう肉体の限界に来たとお感じになったのでしょうか。弟子たちに「心は燃えても、肉体は弱い」と仰せになったあなたは、もう一度力をふりしぼって歩き続けられました。わたしたちも最後まであなたの後をたどることができますように。

(しばらく沈黙して黙想する)

先唱 主イエ・スキリスト、

一同 信仰の弱いわたしたちを助けてください。勇気をもってあなたの道を歩み、神と人々への愛に生きることができますように。アーメン。

第八留 イエス、エルサレムの婦人を慰める

先唱 主イエス・キリスト、あなたは尊い十字架と栄えある復活によって世界を救ってくださいました。

一同 わたしたちはあなたを礼拝し、賛美します。

 先唱 ののしり続ける群衆のなかにも、なげき悲しみながらイエスについていく婦人たちがいました。イエスは婦人たちに向かい、「わたしのために泣くな。むしろ、自分と自分の子供たちのために泣け」と仰せになり、罪深い自分自身に涙するよう諭されました。

 一同 主イエス・キリスト、あなたは罪を知らない方でありながら、罪びとのように刑罰をお受けになりました。わたしたちこそ罰を受け、生涯をかけて罪を償うはずの者です。自分を弁解しがちな私たちが、素直に自分の姿を見つめ、御父のもとに立ち帰ることができますように。

(しばらく沈黙して黙想する)

先唱 主イエ・スキリスト、

一同 信仰の弱いわたしたちを助けてください。勇気をもってあなたの道を歩み、神と人々への愛に生きることができますように。アーメン。

第九留 イエス、三度倒れる


先唱 主イエス・キリスト、あなたは尊い十字架と栄えある復活によって世界を救ってくださいました。

一同 わたしたちはあなたを礼拝し、賛美します。

 先唱 ゴルゴタの丘はもう目の前ですが、イエスの体には最後の一歩を登りきる力もなく、お倒れになります。しかし、イエスは今一度立ち上がり、人々の救いを望まれる御父の計画が実現するよう、最後の歩みをお続けになります。

 一同 主イエス・キリスト、あなたはどこまでも救い主の氏名を貫かれます。三度倒れても立ち上がり、救いのわざをまっとうされたあなたの愛の尊さを私たちに悟らせてください。十字架を避けようとする心を私たちから取り除き、最後まであなたの道を歩ませてください。

(しばらく沈黙して黙想する)

先唱 主イエ・スキリスト、

一同 信仰の弱いわたしたちを助けてください。勇気をもってあなたの道を歩み、神と人々への愛に生きることができますように。アーメン。

第十留 イエス、衣をはがされる


先唱 主イエス・キリスト、あなたは尊い十字架と栄えある復活によって世界を救ってくださいました。

一同 わたしたちはあなたを礼拝し、賛美します。

 先唱 刑場に着くと、兵士たちは、血に染まったイエスの衣を乱暴にはぎとりました。上着は四つに分けて、一つずつ取り、下着は一舞い下りで縫い目がなかったので、裂かずに、誰のものになるか、くじで決めました。

 一同 主イエス・キリスト、あなたは死の間際に、すべてを奪われ、人間らしい扱いも受けず、「屠り場に引かれる子羊のように、毛を切る者の前に物を言わない羊のように、口を開かず」、ただじっと耐え忍ばれました。主よ、あなたの受けた傷によってわたしたちをいやしてください。

(しばらく沈黙して黙想する)

先唱 主イエ・スキリスト、

一同 信仰の弱いわたしたちを助けてください。勇気をもってあなたの道を歩み、神と人々への愛に生きることができますように。アーメン。

第十一留 イエス、十字架につけられる


先唱 主イエス・キリスト、あなたは尊い十字架と栄えある復活によって世界を救ってくださいました。

一同 わたしたちはあなたを礼拝し、賛美します。

 先唱 兵士たちはイエスを十字架につけました。そのときイエスは、「父よおゆるしください。自分が何をしているのか知らないのです」と祈られました。犯罪人の一人が、「イエスよ、あなたのみ国においでになる時には、わたしを思い出してください」と願うと、イエスは、「あなたは今日わたしと一緒に楽園にいる」と仰せになりました。

 一同 主イエス・キリスト、旧約の預言者イザヤはすでにあなたについてこう予言しました。「彼は自らを投げうち死んで、罪びとのひとりに数えられた。多くの人の過ちをにない、背いたもののために執り成した」。まさにあなたは、「正しい人を招くために執り成した」。まさにあなたは「正しい人を招くためではなく、罪びとを招いて悔い改めさせるため」においでになったのです。主よ、あなたのあわれみのまなざしをわたしに注ぎ、回心に導いてください。

(しばらく沈黙して黙想する)

先唱 主イエ・スキリスト、

一同 信仰の弱いわたしたちを助けてください。勇気をもってあなたの道を歩み、神と人々への愛に生きることができますように。アーメン。

第十二留 イエス、十字架上で息をひきとる


先唱 主イエス・キリスト、あなたは尊い十字架と栄えある復活によって世界を救ってくださいました。

一同 わたしたちはあなたを礼拝し、賛美します。

先唱 昼の十に時から暗やみが全地を覆い、三時ごろにイエスは大声で、「わが神、わが神、なぜわたしをお見捨てになったのですか」と叫ばれました。また、かたわらに母マリアと愛する弟子が立っているのを見て、「婦人よ、ご覧なさい。あなたの子です」「見なさい。あなたの母です」と仰せになり、最後に、「成し遂げられた」と言って頭を垂れ、息をひきとられました。

 一同 主イエス・キリスト、あなたは十字架上で御父の望みをまっとうされました。み心を行うことは、この世にお生まれになったときからあなたのただ一つの願いでした。あなたの死は御父への愛と従順、そしてわたしたちに永遠のいのちを与えるための死でした。主よ、あなたの奉献に合わせてわたしたちも全生涯をささげます。

(しばらく沈黙して黙想する)

先唱 主イエ・スキリスト、

一同 信仰の弱いわたしたちを助けてください。勇気をもってあなたの道を歩み、神と人々への愛に生きることができますように。アーメン。

第十三留 イエス、十字架から降ろされる


先唱 主イエス・キリスト、あなたは尊い十字架と栄えある復活によって世界を救ってくださいました。

一同 わたしたちはあなたを礼拝し、賛美します。

 先唱 大きな出来事の後、あたりは静けさに包まれています。三人の足を折るために兵士が来ます。イエスすでに死んでおられたので足を折らず、槍でイエスの脇腹を突き刺すと、すぐに血と水が流れ出ました。安息日の準備のときが近づいていたので、アリマタヤのヨゼフが急いでイエスの遺体を降ろしました。

 一同 主イエス・キリスト、あなたはかつて、ナインの若者やラザロを生き返らせ、預言者とたたえられました。しかし今あなたはご自身のために何もなさいません。いのちの与え主であるあなたはいのちを奪われ、中風の人を立ち上がらせたあなたは地に伏したままです。「死に至るまで、しかも十字架の死に至るまでしたがう者となり、自分をむなしくされた」のです。

(しばらく沈黙して黙想する)

先唱 主イエ・スキリスト、

一同 信仰の弱いわたしたちを助けてください。勇気をもってあなたの道を歩み、神と人々への愛に生きることができますように。アーメン。

第十四留 イエス、墓に葬られる


先唱 主イエス・キリスト、あなたは尊い十字架と栄えある復活によって世界を救ってくださいました。

一同 わたしたちはあなたを礼拝し、賛美します。

 先唱 イエスの体は亜麻布に包まれ、近くにあった新しい墓に葬られました。数人の婦人たちが埋葬に立ち会い、墓の入り口には大きな石を転がし、後に心を残して去っていきました。

 一同 主イエス・キリスト、あなたは園の新しい墓に横たわり、死の眠りについておられます。神が世界を造られたときもすべてを成し遂げて七日目にお休みになられました。今、天地は過ぎ去ったように見えますが、新しい週の第一日目が始まろうとしています。あなたは死に打ち勝って復活し、世界の隅々まで神の栄光が輝きわたります。主よ、永遠に朽ちることのないいのちをわたしたちに与え、いつまでもあなたのうちにとどまらせてください。

(しばらく沈黙して黙想する)

先唱 主イエ・スキリスト、

一同 信仰の弱いわたしたちを助けてください。勇気をもってあなたの道を歩み、神と人々への愛に生きることができますように。アーメン。

十字架賛歌(聖金曜日の典礼より)


主の十字架をあがめ、尊み、その復活をたたえよう。見よ、この木によって、あまねく世界に喜びが来た。その光を輝かせ、わたしたちにあわれみを。主の十字架をあがめ、尊み、その復活をたたえよう。

主の祈り


天におられるわたしたちの父よ、

み名が聖とされますように。

み国が来ますように。

みこころが天に行われるとおり地にも行われますように。

わたしたちの日ごとの糧を今日もお与えください。

わたしたちの罪をおゆるしください。

わたしたちも人をゆるします。

わたしたちを誘惑におちいらせず、

悪からお救いください。アーメン。

結びの祈り


先唱 慈しみ深い父よ、今、十字架の道をたどってわたしたちは、あなたの愛の大きさを知ることができました。わたしたちが日々の生活の中で、主キリストの生涯にならい、あなたと人々への愛をあかしして、永遠の復活の喜びに至ることができますように。わたしたちの主イエス・キリストによって。

一同 アーメン。

先唱 全能永遠の神、父と子と聖霊がわたしたちを祝福し、すべての悪から守り、永遠のいのちに導いてくださいますように。

一同 アーメン。

先唱 賛美と感謝のうちに。

一同 アーメン。