クリスマスおめでとうございます。


カトリック 千歳 教会 クリスマス 降誕祭 北海道

今日ダビデの町で、あなたがたのために救い主がお生まれになった。(ルカによる福音書2章11節)

クリスマスおめでとうございます。

今年のクリスマスの千歳教会は信徒の皆さんの御協力でとてもきれいに飾られました。

降誕祭 クリスマス 教会 カトリック 千歳 北海道

信者による演奏会~劇がおこなわれ、キャンドルサービス・・・・・ミサが始まります。

ピニャータ カトリック 教会 クリスマス 子供 遊び

ミサの後のティーパーティーでは、子供たちにゲームがまっていました 。今年は、メキシコで伝統的に行われているピニャータ(Pinata)という名前のあそびで、新聞紙などでつくられた飾りつけを目隠しをして棒でたたき、壊れると中からお菓子やおもちゃが出てきます。そこへ子供たちがいっせいにひろいます。なかなか割れずに苦戦してましたが、とてもにぎやかになり、見てるほうもたのしく過ごしました。

カトリック 教会 千歳 christmas hokkaido church

メリークリスマス。

merry christmas hokkaido church chitose 北海道 千歳 教会

うわぁ~寒いわ・・・っキャロリング


今年初、教会前の広場で約1時間、キャロリングしました。この時期北海道は氷点下です。寒かった~。バンドの方無理な依頼引き受けてくださりありがとうございます。ギターは大変ですね。寒くて指動かないそうです。来年は、何か対策が必要です。皆さんありがとうございました。

寒い中でのコーヒーいいですよ~。

黙想会『音楽と祈り』


黙想会 カトリック 千歳教会 内山美穂 オルガニスト

11月26日(日)10時~15時、カトリック千歳教会にて、カトリック恵庭教会との合同黙想会があります。

講師は、パイプオルガニストとして活躍されている。内山美穂さんです。テーマは、『音楽と祈り』です。御ミサ~昼休み~講演で行います。

当日は、マリア会によるカレーバザーもあります。一皿300円です。是非、御利用して下さい。


イースターエッグハント


イースターエッグ、卵そのものが復活のシンボルです。エッグハントでは、プラスチック製の入れ物の中にチョコレート等のお菓子類が入っています。子供たちが、さがし、ひろい集めます。もちろん、本物のゆで卵も使うこともあります。・・・さて、たくさんとれるかな?

みんな、たくさんとれたようです。中には大きなエッグ持ってる子もいますよ。楽しそうですね。

子供達の笑顔いいですね。

「子供たちをわたしのところに来させなさい。妨げてはならない。神の国はこのような者たちのものである。はっきり言っておく。子供のように神の国を受け入れる人でなければ、決してそこにはいることはできない。」・・・・・・・・・・聖書より

すべてが、主の復活の喜びに包まれる日


復活おめでとうございます。

今日は、教会すべてがイエスの復活の喜びに包まれる日です。

主はまことに復活された。アレルヤ。アレルヤ。

イースターエッグが祝別されました。もちろん、エッグハント用の卵も。

今年の、イースターエッグ本当に華やかですね。

あら、ミス・イースターエッグ!

皆で楽しく、復活祝賀会。

沢山の笑顔、笑顔、笑顔です。

今月はマイレット神父様の誕生月なので誕生日ケーキが用意されました。すみません、僕も四月生まれなので一緒に祝ってもらいました。

Happy birthday to you,Happy birthday to you,
Happy birthday, dear マイレット神父様 & 僕です(ありがとうございました。),Happy birthday to you.♫

美味しいいケーキ、素敵なケーキを用意してくれた有志の方ありがとうございました。

今日こそまことの過ぎ越しの祝い


今日は、恵庭教会と合同でイエスの復活が祝われます。

又、『入信の秘跡』が祝われます。

光の祭儀の始まりです。暗闇の中に光がともされ、その火が復活の蝋燭にともされます。

復活の蝋燭から一人ひとりの蝋燭へと復活の火がともされます。行列で聖堂へと入っていきます。「キリストの光」、「神に感謝」~

今日は本当にうれしい日となりました。入信希望者が入信の秘跡(洗礼・堅信・聖体)を受けました。私達の兄弟の誕生です。私達は、神からの命を再びいただくことで、神からのいのちを持つ兄弟となります。教会は、神からの命を持つ家族です。・・・神に感謝!

イースターエッグを作りました。


今日は、みんなで復活祭に使うイースターエッグ作りをしました。

楽しく会話しながら、イースターエッグを作ってます。

今年は、とてもきれいなイースターエッグが沢山出来ましたよ。

復活祭が楽しみです。

聖金曜日、十字架の礼拝が行われました。


今日は、イエスの受難と死を告げる福音が朗読されます。盛式共同祈願、十字架の崇敬が行われ、最後に聖体拝領があります。

見よ、キリストの十字架 カトリック 千歳教会 catholic chitose

「見よ、キリストの十字架」

catholic chitose church hokkaido japan  カトリック 千歳 教会

Jesus, remember me when you come into your kingdom.

主よ、御国においでになる時に、主よ、私を思い出してください。

十字架の礼拝の行列が行われました。

catholic chitose church  カトリック 千歳 教会 北海道 日本

そして皆、静かに沈黙のうちに、聖堂を出てゆきました。

聖木曜日、洗足式が行われました。


今日は、レオナルドダヴィンチの絵で有名な最後の晩餐の日です。イエスは、パンをご自分の体、ぶどう酒をご自分の血として与え、「これをわたしの記念として行いなさい。」と言って、ミサを制定された日です。

この最後の晩餐の席で、弟子たちがイエスのように使える者となるよう、彼らの足を洗われました。今日は、これを記念して『洗足式』が行われました。

飾りの取られた祭壇が受難に向かわれることを象徴します。

聖体は運び出されて借祭壇に安置されました。

夜中まで、信者の皆は、交代で祈りました。

枝の主日ミサ、枝の行列を行いました。


♬ダビドの子イスラエルの王にホザンナ♪ 神から来られたかたに賛美、♫天には神にホザンナ♩神から来られたかたに賛美♫

皆祝別された棕櫚の葉を持ち行列して聖堂へと進みます。

今日は、受難の主日(枝の主日)。イエスが、死を覚悟の上でエルサレムに入城されたことを記念して、ミサの初めに『枝の行列』を行いました。

ミサの福音では、イエス・キリストの受難(マタイ27:11~54)が朗読されました。

いよいよ、聖週間の始まりです。この一週間は、イエスの生涯の最後の時期を記念します。

約2000年前の今日、イエスが死を覚悟の上でエルサレムに入城された時、群集はイエスを歓迎し、手に木の枝を取り、道に敷いて「主の名によって来られる方にホザンナ(万歳)と叫びました。

2017年四旬節黙想会、信徒を講師として行われました。


4月2日(日)四旬節第五主日、ミサ後に、千歳教会で、カトリック千歳・恵庭教会合同による四旬節黙想会が行われました。

 

第一部(午前)は、今回初となる企画で、信徒代表四名による講話が行われました。

 

第二部(午後)は、今日の福音個所(ラザロの復活)を使い、聖書の分かち合いが行われました。私達は、『沈黙』のうちに、心を開くことが出来たのではないでしょうか。・・・

 

『沈黙』は外からの刺激を避け、心を開き、神の恵みを受ける準備をすることが出来ます。私達は今日、『沈黙』のうちに心を開き、神の恵みを受け、神の前に一つの民となれたのではないでしょうか。・・・

 

次の主日は、受難の主日(枝の主日)です。イエスが死を覚悟の上でエルサレムに入城されたことを記念して、ミサの初めに『枝の行列』を行います。

 

恵庭教会と合同による四旬節共同回心式が、恵庭教会で行われました。


4月1日(土)千歳教会、恵庭教会合同による共同回心式がカトリック恵庭教会で行われました。

今日は、まことのゆるしの時、そして、恵みの日。私達は、神のもとに立ちかえり、すべての人に使えることが出来るよう招かれました。

今は四旬節、私達は、過越の神秘を祝うための準備をするために、・・・     

 

明日は、千歳教会で、千歳・恵庭教会合同による四旬節黙想会が行われます。